便利屋大阪 不用品処分 遺品整理 ゴミ屋敷もお任せ イメージ画像

2012年02月

遺品処分も終わり、親御さんの思い出の品々を自分で捨てるに捨てられず、私共に処分の依頼をされるわけです。 処分が進み、残り少なくなった親御さんの思い出の品々をさみしそうに見つめていてお客様の姿に、いつも胸がつまります。 「これも捨ててしまっていいんですか?」
『思い出の品々』の画像

此花区の息子さんからのご依頼で遺品整理です3DK(市営住宅)の中の物すべて処分でしたがお客様が生まれ育った場所のようです大事な物は.先にお客様がぬいておられましたが後の品物を家の中から出す時に何かをふっきる様な感じで品物を一つ一つ見つめておられました  
『遺品整理』の画像

本日は.本当にベリー氷るどこんな時によく依頼があるのは.順番ならびが有ります特に幼稚園の願書ですが定員が決まっていてなるべく早く並ばないとワクから出てしまい目の前で願書がもらえない状態になります簡単な仕事ですが寒いのとお客様のお子さんの将来が少しでも係わっ
『幼稚園の順番ならび』の画像

近頃は.不況のせいか便利屋になりたいのでやり方を教えてください.との問い合わせが有ります大工仕事が得意とか以前ボランティアをしてたとかそう言った方が多く聞きます便利屋を始めるにあたってアドバイスをして下さいと頼まれるのですがことばで教えるのは.私は.大変苦手
『便利屋の開業の道』の画像

↑このページのトップヘ